「辛くないダイエットがしたい。でもそんなのあるわけない。」その考え間違えです

「辛くないダイエットがしたい。でもそんなのあるわけない。」その考え間違えです

置き換えダイエットもだめ、テレビで見た〇〇だけダイエットも続かない。こんな私でも痩せられるきつくないダイエット法はない?

ちょっとずつ痩せていってるけど、辛くて限界。効果があって辛くないダイエットが知りたい!

ダイエットって簡単に始められる割に、やることはきついんですよね。しかも、なかなか結果が出ない。

私もあなたと同じように、毎日走ったり、食事も1日1,000kcalにしたりとダイエットを頑張っているのに、全然痩せなくて本当に辛い思いをしました。

当時はダイエットなんてきつくないと痩せられないと思っていましたが、それは間違いでした。

摂食障害克服し、健康的にダイエットが今言えることは、辛いことを我慢してまでやらなくても痩せられるということです。それもほんのちょっとだけ頑張るだけで。

この記事では、辛くないダイエット方法とはどんなものか、無理なく続けられるダイエット方法を紹介します。

本文を読んで辛いダイエット生活から脱出しましょう。

そして今度こそダイエットを成功させて、好きな洋服を着られる体になりましょう。

辛いダイエットは続かないから痩せられない

辛い運動を頑張る女性

辛いダイエットを1年、はたまた一生続けることはできますか?

たぶんできないでしょう。

ダイエットは続けることができれば成功します。

しかし、辛いダイエットは続かないので成功しません。

辛いダイエットは、一時的に痩せても一生痩せた体でいつづけることは難しいんです。

むしろリバウンドや過食を引き起こす原因になります。

辛い、しんどい、きついダイエットは続かないから、痩せなくて当然なんです。



辛くないダイエット=自分にあったダイエット

美女の背中と空

辛くないダイエットとは自分に合っているかどうかです。

辛くないダイエット=自分に合ったダイエットになります。

例えば、

運動が苦手なら食事だけに気をつけるだけで痩せることができます。

一方で、食事制限はしたくないけど、走るのは好きという人は運動メインでダイエットをすれば痩せます。

私の場合は、食事はある程度食べたいけど、トレーニングが好きなので、ジム+健康的な食事で今の体型、162cm46kgを維持しています。

自分に合ったダイエットさえ見つけられれば、あとは続けるだけです。

自分に合ったダイエット方法ですから、続けるのは簡単です。

辛くないダイエットがしたいなら、自分に合ったダイエット法を見つけましょう。

無理なく続けられる辛くないダイエット方法7つ

女性 ハッピー

運動嫌い、食事制限も無理にしなくていい、辛くないダイエット法を6つ紹介します。

どれも、ほんのちょっとだけ頑張るだけで痩せられるダイエット方法です。

1度試して、自分に合ったダイエット法を見つけるヒントにしてくださいね。

タンパク質を優先して摂る

食事ではタンパク質を優先して摂りましょう。

タンパク質は脂質に比べて摂取カロリーが少なく、消化にかかるカロリー(消費カロリー)が多いからです。

摂取カロリーが少なく、消費カロリーが多いと、カロリーの余りが生れるので、痩せます。

▼三大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)のカロリー

タンパク質・糖質1gにつき4kcal

脂質は1gにつき9kcal

タンパク質の方が脂質に比べてカロリーが低いんです。

また、タンパク質は消化にかかるエネルギーが大きいので、痩せやすい食べ物と言えます。

消化にかかるエネルギーのことを「食事誘発性熱産生」と言います。

この食事誘発性熱産生が大きいものほど、食べても痩せやすいんです。

食事誘発性熱産生は栄養素によって異なります。

タンパク質だけを摂った場合、摂取エネルギーの30%が消化に使われます

タンパク質を100kcal摂ったら、体に入るエネルギーは70kcalになるということです。

これが糖質のみの場合は6%、脂質のみの場合は4%になります。

食事をした後に熱くなるのは、この食事誘発性熱産生が理由です。

このように、タンパク質はダイエットに最適な理由がそろっているんです。

ダイエットサプリを使う

ダイエットサプリを使いましょう。

よく見かける「飲むだけで5kg痩せました」みたいな嘘サプリは買っちゃだめですよ。

あんなの、広告の写真をうまいこと加工してそう見せているだけですからね。

実は私、痩せたい思いが強すぎたときに、サプリを50種類以上試した経験があります。

お尻から油が出るようなちょっとヤバいサプリも使っていました。

▼そんな私が実際に使って良かったと思うサプリ

created by Rinker
Now
¥2,540 (2018/12/18 21:56:19時点 Amazon調べ-詳細)

私がダイエットの補助としておすすめするのがLカルニチンです。

Lカルニチンは脂肪の燃焼をサポートしてくれる成分です。

ダイエットサプリはあくまでも補助的な役割なので、他の方法と一緒に取り入れることをおすすめします。

日常生活でちょっとだけ動く

無理して30分ウォーキングとか、1時間ランニングマシンとかやる必要はありません。

日常生活でちょっとだけ動く量を増やせばいいんです。

ちりも積もれば山となるでちょっとしたことでも、続ければ大きな成果になるからです。

例えば

  • 歯磨きをしながら足踏み
  • ご飯を食べる前にスクワット
  • 休日は好きなお店めぐり
  • なるべく階段を使う

モデルのローラちゃんもテレビ番組で、「どこでもエレベーターは使わず階段を上る」と言ってました。

ローラちゃんでもやっているんだから、私たちがやらない理由はありませんよね。

ちょっとしたことでもあなどれません。

日常生活で少しだけ消費カロリーを増やし、それを続けるだけも違うんですよ。

寝不足を解消する

寝不足を解消して、食べる量を減らしましょう。

寝不足になると、必要以上にお腹が空いて食べてしまい、太る原因になります。

食欲に関わるホルモンには、レプチンとグレリンがあります。

【レプチン】

食欲を抑えてくれるホルモンです。レプチンは脂肪細胞で分泌されていて、脳に満腹だよ!と知らせてくれます。

【グレリン】

食欲を増やすホルモンです。空腹になると脳に「お腹がすいたよ!」と知らせてくれます。

しっかりと睡眠をとることでレプチンの分泌が促され、食欲が減ります。

食欲が減れば食べる量が減るので痩せます

睡眠不足はダイエットの大敵です。しっかりと寝るようにしましょう。

カロリー収支を活用する

体は、摂取カロリー<消費カロリーで痩せていきます。

これを利用して、カロリー収支の差で痩せましょう

脂肪1kgを減らすには7,200kcal分のカロリーの余りが必要です。

例えば

1日1,400cal摂取、1,600kcal消費すると

1,600-1,400=200

で、200kcalの余りがでますよね。

この場合、1kg脂肪を減らすのに

7200÷200=36

で、36日かかる計算になります。

1日で見れば大したカロリーではありませんが、1カ月2カ月続けるとカロリーの余りが貯まり、1kg2kg痩せることが簡単にできます。

これをカロリー貯金と言います。

▼カロリー貯金のやり方

  1. 消費カロリーを調べる(消費カロリー=基礎代謝+運動消費カロリー)
  2. 摂取カロリーをざっくり少し多めに計算
  3. <消費カロリー><摂取カロリー><カロリー貯金>として貯める
created by Rinker
¥1,512 (2018/12/18 21:56:20時点 Amazon調べ-詳細)

スリムな人の生活をマネする

スリムな人の生活を真似しましょう。

痩せている人と同じことをするだけなので、簡単です。

「この人みたいになりたい!」と目標設定がしやすいのもいいところです。

スリムな人の生活習慣や特徴を真似しましょう。

オンラインダイエットを利用する

オンラインダイエットとは、アプリで専属トレーナーや栄養士から直接指導が受けられるダイエットプログラムです。

パーソナルジムのスマホ版と考えると分かりやすいですね。

オンラインダイエットはまず、あなたの今の生活に合ったダイエットを見つけるために、徹底的に分析をします。そして、それを分析をもとにダイエットの計画表を作ってくれます

あなたは、その計画表とプロの指導に沿ってダイエットメニューをこなすだけです。

ダイエットのプロが毎日24時間アドバイスをしてくれるから無理な食事制限や、運動で悩むことはありません。

実際に運動はほぼなしで痩せた方もいるんですよ。



まとめ:辛くないダイエットで一生痩せた体を

辛いダイエット続かないもの。続かなければ痩せられません。

一時的に痩せられたとしてもリバウンドや過食は間違いありません。

辛くないダイエットはあります。自分にあったダイエット法を見つければいいんです。

今回紹介した辛くないダイエット法を試して、一生痩せた体を無理なく手に入れましょう。