【ダイエットに疲れた】痩せないのはなぜ?ダイエットを成功させるための方法9つ

【ダイエットに疲れた】痩せないのはなぜ?ダイエットを成功させるための方法9つ

痩せたい気持ちはあるのに、痩せなくて辛い。ダイエット自体に疲れてきた。

「数カ月前からダイエットしてるけど、最近痩せなくて。どうしたら痩せられるの?」

「人一倍痩せたいって思ってるのに、全然体重の変化がなくて、もう嫌になってきて。ダイエットを成功させるにはどうしたらいいの?」

あなたのこのような気持ち、痛いほど分かります。

私もダイエットも一生懸命食事制限や運動をしているのに全然痩せなくて。

頑張っているのに痩せないのはなんでだろうと辛くて仕方がなかったからです。

あなたは本当に頑張り屋さんですね。今は痩せないゾーンに入っているだけ。

痩せないのには、理由があります。

あなたのダイエットだけ成功しないなんてことはありません。

ダイエットは必ず成功しますから安心してください

ただ、精神的に疲れているときに、無理をしてダイエットをまた始めてもうまくいきません。

この記事では、

  • 頑張っているのに痩せない理由
  • ダイエットを成功させためのダイエットが疲れた時の対処法

を紹介しています。

まずは自分の心を休めて、無理しない範囲でまたダイエットをすればいいんですよ。

\今度こそ失敗したくないなら/

ダイエット家庭教師の公式サイトを見る

痩せない理由は「摂取カロリー≧消費カロリー」になっているから

椅子に座っている美人

あなたが頑張っているのに痩せないのは、摂取カロリー≧消費カロリーになっているからです。

摂取カロリーの方が多いと当たり前ですが痩せません。

これは消費カロリーが少ないという場合もありますが、ほとんどは摂取カロリーが多い=食べ過ぎています。

また、ダイエットを始めたときは痩せていったのに最近痩せないという人は、摂取カロリー=消費カロリーになっている可能性が高いです。

食生活変わらない=摂取カロリーは変わらない、

しかし、基礎代謝は、体重によって変わります。

体重が減れば、消費カロリーが減るんです。

その結果、同じ生活をしているのに、体重が変わらないという状態が起きます。

摂取カロリー≧消費カロリーになる理由①栄養が足りていない

栄養が足りていない・栄養バランスが悪いと、代謝が落ちてしまい、消費カロリーが減少。

その結果痩せないという状況が生れます。

またタンパク質が不足すると、むくみやすくなり、水分量で体重が落ちないということもあります。

単に、食事を制限すれば痩せるわけではないんです。

いかにバランスよく栄養を摂って、無駄なカロリーを摂らないかが大切になります。

摂取カロリー≧消費カロリーになる理由②筋肉量が少ない

筋肉量が少ないと、基礎代謝が減るため痩せにくい体になります。

同じ性別・身長・体重の人を比べると、筋肉量の少ない人は、基礎代謝も少なくなるからです。

基礎代謝が減ると消費カロリーが減るために、痩せにくいんですね。

筋肉量を増やすにはタンパク質をしっかりと摂る、栄養バランスを整えるなど食事に注意しなければなりません。




成功するために!ダイエットに疲れた時の対処法9つ

痩せない理由は分かったけど、結局どうしたら痩せるの?と思いますよね。

以下で、ダイエットを成功させるための、ダイエットに疲れた時の対処法を9つ紹介します。

今まで頑張ってきた自分を褒めよう

ダイエットをここまで頑張った自分を褒めましょう

ダイエットって、「どうして私はこんなに頑張れないんだろう」、「意志が弱いんだろう」と自分のできないところばかり見てしまいがちですが、あなたは十分頑張っています。

今、辛い状況にも関わらず一生懸命ダイエットを頑張ってきたんですから、十分すごいんですよ。

だって世の中、何人ダイエットを諦めてきたと思いますか?

あなたはその人たちとは違って、ダイエットを続けてきたんですから、それだけでもOKなんですよ。

あなたのような頑張り屋さん、努力家さんは自分の良さに気づかないのですが、本当は周りの人より十分にすごいです。

だからこそ、自分のことをもっと褒めてあげてください。

モチベーションは低下して当たり前

痩せないのは自分の意志が弱いから、モチベーションが低下しているからと思いがちですが、モチベーションは低下して当たり前なんです。

モチベーション・やる気は脳が支配しています。

脳は新しいことが大好きで、同じことを続けるのは大嫌いなんです。

毎日同じダイエットメニューを食べて、同じ運動をしていたら脳が飽きるんですね。

だから、あなたがいくら頑張ろうと思ってもそう簡単にモチベーションは維持できないんです。

あなたが痩せられないのはあなたの意志のせいではありません。

だから、意志が弱い私が悪いんだと自分を責めないでくださいね。

辛い我慢はしないで

しんどい・辛い我慢はしないでください。

辛い食事制限や苦しい運動は、いつか限界がきてダイエットに失敗する原因になります。

また、その反動で過食やむちゃ食いが起こって、結局リバウンドなんていう最悪の事態も十分ありえます。

ダイエットは続けることが1番大切です。続けられればダイエットは成功するのです。

一時の辛い我慢より、ずっとできるゆるい制限の方がいいですよ。

ダイエットは一旦お休み

あまりにも辛くて、精神的にも肉体的にも疲れている場合は、少しだけダイエットをお休みしましょう。

  • 頭の中が痩せることでいっぱい
  • 太るのが怖い
  • すぐに疲れてしまう
  • 体がしんどい

そんな時はゆっくり休みましょう。

リバウンドしたらどうしよう、また太ったら…と考えてしまう気持ちは分かりますが、そう簡単にリバウンドも太ることもありません。

なぜなら、あなたは今まで十分に時間をかけてダイエットを頑張ってきたからです。

休むことはこれからダイエットをまたダイエット始めるのに必要なことです。

休むのは、しっかりパワーチャージしてまた頑張るためのに必要な期間だと思ってください。

焦りは禁物

早く痩せたいからと言って、カロリーを極端に抑えたり、毎日1時間走ったりなんてしないでください。

ダイエットに焦りは禁物です。焦っても失敗するだけです。

そもそも、ダイエットは数週間で何10kgも痩せるものではありません。

中長期的な目標を持ってゆっくりと痩せていくものです。

焦ってもいい結果は生まれません。今はゆっくり休んで、焦らずじっくりダイエットしましょう。

食事以外でストレス発散

食事以外でストレス発散をしましょう。

今のあなたの体は、栄養が足りないストレス、ダイエットがうまくいかないストレスが溜まっています。

ストレスが溜まっていると、前向きにダイエットをするのも難しくなりますし、ダイエットがもっとしんどくなるからです。

ここで大切なのが、食事以外という条件です。

ストレスを食事で発散する場合、食べ過ぎて自己嫌悪するという最悪の状況が生まれる可能性があります

できる限り、食事以外の楽しいことやハッピーになることでストレス発散しましょう。

痩せた時のイメージを強く持つ

痩せた時のイメージを強く持ちましょう。

意識ってとても効果があるんですよ。

  • 好きな女優さんになったとしたら
  • 細身のジーンズが履けるようになったら
  • 痩せて彼氏ができたら

このように、痩せた後に起こるハッピーなことを強く想像するんです。

そうすると脳が勝手に「痩せられる!」と思い込み、痩せるための行動をとるようになります。

脳の思い込みで有名なのが、つり橋効果です。

つり橋を渡ってドキドキすると、脳はそれを恋だと勘違いして、好きでもない人を好きな人だと勘違いするってやつです。

聞いたことありますよね。

このように、脳って本当に勘違いしやすいんです。

痩せたあとに起こるハッピーなことをイメージすると、気づいたら痩せていたというハッピーな状況が生まれるんです。

運動より食事改善を

運動より食事改善をしましょう。

痩せない理由は

  • 栄養不足
  • 筋肉量の不足(筋肉量を増やすにはタンパク質(筋肉のもと)が必要)

でしたよね。

これらの理由は、どちらも食事を改善することで解消できます

また、運動で消費できるカロリーは案外小さいんです。

▼運動で消費するカロリー(1時間/kcal)

普通の運動 自転車
180
メロンパン1/2個分
速足
220
ご飯1杯
階段昇降
274
ドーナツ1個

1時間自転車を必死でこいで、メロンパン1/2個ですよ。

運動を一生懸命がんばっても、カロリーという観点で見れば、食事を変える方が簡単なんです。

どう考えても食事を変えた方が手っ取り早いですよね。

食事改善には他にもいいことがたくさんあります。

  • 体が引き締まる
  • 薄味が好きになる

など。

痩せやすい食事、栄養価が高くカロリーは取りすぎない食事に変えましょう。


本当に痩せたいなら専門家の指導を受けよう

あなたが本当に痩せたい、ここで諦めたくないと思うなら、思い切ってプロの栄養指導を受けましょう。

「ダイエットのプロってパーソナルトレーニングに通えってこと?

そんな余計に疲れちゃうじゃん!何十万もお金がかかるし」

と思いました?

あなたが思っているほど、プロの指導を受けるハードルは高くないんです。

オンラインダイエットを利用すれば、あなただけの専属コーチが毎日ダイエットを指導。

辛い食事制限や運動はありません。

あなたがやることはアプリでの食事報告と運動メニューをこなすだけ。

スマホがあればどこでもできて、料金はパーソナルジムの1/3以下です。

ダイエットアプリシェアNO.1のFiNCが運営する「ダイエット家庭教師」というオンラインダイエットは、管理栄養士やトレーナーが毎日ダイエットの指導してくれるんです。

ダイエット家庭教師は、食事改善がメイン。痩せない状況から脱出できるんです。

「栄養バランスのいい食事ってどんな食事?」、「外食ばかりなんだけど、何を食べたらいいの?」という疑問にも専属のコーチが24時間チャットで答えてくれます

生理中の過食や産後のダイエット方法など、不安なことはチャットですぐに解消できるんです。

また、ダイエット家庭教師は、遺伝子検査や生活習慣分析であなたに合ったダイエットを提案してくれます。

あなたに合ったダイエットだから、ダイエットに疲れてしまう、続けられないということもありません。

「アプリで本当に痩せられるの?」と思いますが、女性の場合平均で2ヶ月4kg~ 5kgほど痩せています

-10kgなどの大幅な減量ではなく、無理のない範囲でのダイエットだからこそ、続けられる痩せられるんです。

「もし痩せなかったら?」という場合は30日間の返金保証つきです。

登録前にメールでお問い合わせもできるので、まずは気になることの相談からでもOK。

きっと、2ヶ月の利用で一生ダイエットしなくていい生活が送れますよ。

\今度こそ失敗したくないなら/

公式サイトをチェック

まとめ:ダイエットに疲れたら、一度休んでまた始めればいい

ダイエットに疲れたら、1度休んでみましょう。そして自分のこれまでの頑張りを認めてあげましょう。

やっぱり痩せたい、諦めたくないと思うなら、運動より食事改善を。プロの指導は、あなたがダイエットを成功させるための心強い味方になります。

ぜひ、ダイエットを成功させて、今よりずっとハッピーな生活を送りましょう。

【ダイエット相談室】で管理人に相談!

ダイエット相談室では、管理人に直接相談できます。
例え
・過食が止まりません、助けてください ・3kg 痩せてから体重が減りません。どうしたらいいですか?
などなど。
どんな質問でもお待ちしております。 質問に対する回答はブログ上で行いますので、定期的にチェックしに来てね。